猫との生活

新入り猫の迎え方!先住猫と仲良くしてもらいたい

こんにちは!ジャンです。

新しい猫ちゃんを連れてくるときに、既に飼っている猫ちゃんと仲良くできるか?という心配が僕にはありました。

先住猫にとっては、自分の縄張りに知らない奴が住み始める訳ですからいい気はしませんよね。

でも仲良く友達になってくれたら嬉しいなって思いますので、そうなれるお手伝いをどうできるのか考えてやってみました。

緊張の初顔合わせは失敗に終わるケースが多いみたいです。でも安心してください!

僕はこのことを知らないで、「ミソちゃーん(*´▽`*)あたらしいお友達連れてきたよぉ!仲良くしてあげてね~!」なんて目の前に連れて行った途端に

「シャーーー!ファーーーー!キャッシャーーーーーアアアアア!!」って威嚇していまいた。

もうこんなミソを初めて見てしまって(´゚д゚`)

僕はそれはもうビックリしてしまったのとショックで色々調べました。

新入り猫はゲージで距離を置いておいた方がいい

まず、先住猫に新しい猫ちゃんの匂いに慣れてもらった方がいいとペットショップの定員さんに教えて貰いました!

  1. 新しい猫ちゃん用のゲージを用意する
  2. 新しい方の猫ちゃんをゲージに入れる
  3. お互い見えないようにゲージにタオル等をかけて目隠しする

この状態で一週間程度やって匂いに慣らしてみるといいみたいです。

この間にも、先住猫におやつをあげるタイミングで新人猫にもおやつをあげてそれを見て貰ったりしていました。

あと、僕が気を付けていたのは、先住猫からご飯やおやつをあげること、先住猫からトイレの掃除をする事を気を付けていました。

猫はその辺をしっかり見てるみたいです。先住猫に「あなたの事大事にしてますよ~」ってしておくといいよ!って友達から聞きました。

猫社会にも上下関係がちゃんとあるんですね(笑)

ホントかウソかわかりませんが…。

(ミソにビビりまくりでオカカの毛が逆立っています。)

ちょっとゲージから出してみる

先住猫は新入り猫が気になってしかたありません。

ゲージの外から新人の事をよく見ています。

この時点で猫は威嚇しなくなっていました。

なので「ちょっと出してみようかな」って思って様子を見ることに。

出してみると…

「シャーーーーー!!」

はい、ゲージに逆戻りです。(笑)

これを何回か繰り返すある日の夜、今日もゲージ行きかななんて出すと

ミソが「ペロリ」とおかかの顔を舐めたんです!

ここまでいけば安心できる状態と言えます。

思わずガッツポーズが出て僕も「シャーーーー!」って言ってしまいました。

(笑)

飼い主としても嬉しいものですね。

今はオカカの体はミソより大きくなってしまって、毎日追いかけっこしてます。仲がいいのか悪いのか分かりませんが、1匹じゃ追いかけっこはできなかった訳ですから改めて多頭飼いはいいですね。(*´▽`*)

新入り猫の迎え方のまとめ

顔合わせで上手くいかないようなら、新入り猫をゲージに入れて先住猫に新入り猫の匂いに慣れてもらいましょう。

ご飯をあげる順番やトイレ掃除の順番を先住猫からやってあげるようにしてあげましょう。

新入り猫におやつなどをあげるときに先住猫にも見てもらって慣れてもらいましょう。

このように少しずつ距離を縮めていくようにすれば上手くいくと思います。

ペットショップの人や動物病院の先生に話を聞くのもいいと思います!