猫との生活

二匹目の猫とみそ⁽先住猫⁾と俺

どうもこんにちは!ジャンです!

前回はみその紹介をしましたが、今回は2匹目の猫の「おかか」を紹介したいと思います。

おかかは男なんだけど、とっても甘えん坊ですぐ寄ってきます。俺の歩く先に(と言っても2歩ぐらい先)先回りして「撫でてっ!」って感じでドーンと腹を見せながら横に寝転んでいます。目がとってもキラッキラッしてて期待に満ち溢れてるけど、毎回俺にスルーされていてちょっと可哀そうな時もあるけど。。。まぁ、可愛いかな。

微笑んでおります

新入り猫との出会い

おかかとの出会いはみそと出会ったペットショップで出会いました。

みそとの生活が始まってそろそろ1年が過ぎようとしていました。

みそ用に買いためていた針金入りの猫じゃらしがとうとう全部むしられてしまったので買いに行ったんです。(この猫じゃらしはなぜかここしか売ってなくて、みそも何故か気に入っている遊び道具だったんだ。)

で、買いに行ったら入り口にいたんですよ。子猫2匹!これは兄弟猫かなーって感じでじゃれてました。

俺はかわいいなぁと思いつつ猫じゃらしを買い、よし帰るかなと思った時、その兄弟猫が目に入りました。

そー言えば、みそ一人でいつも寂しそうだな。やっぱり兄弟っていいなぁ。俺とは話せないし話し相手いた方がいいのかな?

とふと考えてしまったんです。

でもこいつら兄弟だし、1匹だけ連れて帰るってのはなんか可哀そうだなと。

その時店員さんが悪魔の囁きを俺にかましてきたんだ。

「この猫、1匹は飼い主見つかったんですが、もう1匹はまだ見つかってなくてこのままだと保健所行きになってしまうんですよ」

「な、なんですと?ど、どういう事だ!?こ、これは、きっと神がみそに与えたチャンスなんだ!」と俺は運命を感じ連れて帰る事にしてしまったんです。

新入り猫と先住猫との確執なんて知らんかった。これはヤバいかも。

みその喜ぶ顔を想像しすぐ猫スターターセットも車に積んで家に帰りました。

「みそちゃーん、お友達連れてきたよー!」とどや顔で子猫見せた瞬間、

「シャーーーーァッ!!」

今まで見たことないみそがそこにいた。

「ちょ、みそちゃん、友達だよ?子猫ちゃんだよ?可愛いでしょー??」

「シャーーッ!!シャアアアァァァァアア!!シャーコラー!」

えーー!神様の与えたチャンスどころじゃねーじゃん( ゚Д゚)

という気持ちで正直訳が分かりませんでした。

調べると、新入り猫と先住猫は仲悪くなりがちらしいので、距離を離して徐々に慣らし始めていくのがいいらいいとスマホにかいてありました。

そらそうかー、自分のテリトリーにいきなり知らない人が今日から住むよーってきたら俺も嫌かも。ごめん。みそちゃん。

なんとか慣らして慣らして今ではもう仲良しです。たまにみそがうざがっているけど。みそちゃん、ごめんね。

猫を複数飼う場合は注意が必要という事を身をもって感じました。

目を離すと殺してしまう猫もいるみたいのでホントに注意が必要です。

おかかと命名。性格はもうヤンチャ坊主

子猫ちゃんは「おかか」と無事に命名されてすくすくと育っていきました。

そもそも足が小さいころから太くてやっぱオスってデカいんだなと思っていました。

性格は冒頭にも書いたように、甘えん坊でもう犬みたいです。

・呼ぶと鳴きながらダッシュでくる。

・ボール投げると取ってくる。

・みそを撫でているとみそのポジションを奪おうとする。

・餌が瞬間でなくなる。みその餌もこっそり食べている

・走る!飛ぶ!隠れる!

性格も猫それぞれで面白いなぁと思いました。

これで猫2匹の紹介は以上です。

猫って飼うのは簡単なんだけど猫との生活は難しいです。

次回は・・・うちの猫が発情期に入りました

よろしくお願いします!