猫の気持ち・しぐさ

猫がシッポで表す15個の気持ち

シッポで分かる!猫の気持ち!

こんにちは!ジャンです。

猫も犬のようにシッポで感情が分かったりできる動物なんです。

言葉でコミュニケーション取れないので、シッポで感情が分かると

猫の気持ちが理解できて嬉しいですよね!

そんな時の動画を撮っていなかったので少しづづアップしていきたいと思います。

①シッポを垂直に立てている

シッポをピンと垂直に立てているのは、うれしいときや甘えてるときのしぐさです。
ご飯が欲しかったり、なでたり遊んだりしてかまってもらいたいのです。
また、しっぽの先をやや前向きにすると、こんちはとあいさつの表現になります。

②シッポの毛を逆立て急にボワッと太くする

ビックリしたり驚いたとき、相手を威嚇したりするとき、攻撃態勢のときになボワッとなります。
強気になっている状態で、全身の毛を逆立たせることもあります。
猫の性格にもよりますがビビりの猫はすぐボワッてなりますよね~(;´・ω・)

③シッポを山形にする

シッポを持ち上げるようにした時は、ギクッとした驚きや攻撃態勢になります。
攻撃的な気分になっている状態で毛を逆立て太くすることもあります。

写真がなくてうまく説明できないです(/ω\)

④シッポを足の間に巻き込む

シッポを足の間に挟んだりしているときは怖がっているときです。

弱気になっている状態で、体もうずくまって小さく見せることで、相手に自分は弱いから襲わないで欲しいと伝えようとしているのです。こんな時は怖がらせないように優しくしてあげましょう。

⑤シッポをダランと下げている

叱られてしょんぼりしている時にシッポをダランと下げていることがあります。
体の具合が悪かったり元気がない時にもみれます。
気をつけて様子を見てあげましょう

⑥抱かれるとシッポをお腹にピッタリつける

抱っこ等をしたときに猫が怖がっているとシッポがお腹にピッタリつけているときがあります。リラックスしているときは垂れ下がっています。

⑦抱かれるとシッポを早く動かす

猫は人に抱かれていると、だいたいシッポを動かします。
抱かれるとパタパタとシッポを早く動かしている時は、嫌がっているときです。
反対にシッポをゆっくりと動かしている時は、のんびりとして嬉しいときです。

⑧立ったままシッポを大きくゆっくり振っている

立ったまましっぽを左右にゆっくり大きく振ている時は、見慣れない物を見つけたときに良く見せる仕草です。「何だろう?」と驚きながら観察している状態なので、すぐに飛びかかることはないけれど、興味津々やや興奮状態です。

窓から外を見ているとよくこんな動きをしています。

⑨シッポを大きくゆっくり振っている

機嫌のいい状態で、リラックスしているときや安心しているときです。
何かを見ながらゆらゆらと動かし、ピタッと止まるを繰り返すことが多くシッポの先だけゆっくり動かすこともあります。
「どうしようかなー」と考えごとをしているようです。そっとしておいてあげましょう。

⑩小さく早く

猫のしっぽは、小さい感情の時は小さく、大きい感情の時は大きく動きます。
落ち着かない、何か不安なことがあるかも。

⑪左右に振る

リズムをつけてブンブンと左右に振るときは、強いんだぞという闘争心のあらわれのようです。
犬と違ってうれしいから振っるわけではないようです。

⑫大きくバタバタ激しく

シッポをパタパタと早く大きく左右に振るときは、イライラしたり怒っている時です。床に音が出るくらい強く打ちつけるときもあります!
不機嫌な状態なので、なでたりかまったりしないで、そっとしておくのがいいです。触らぬ神に祟りなしです( *´艸`)

⑬しっぽの先をピクピクと振る

獲物を見つけたときや何かに気を取られていたり、考え事をしているときにピクリと動くことがあります。おもちゃの獲物を物陰から隠れて見ているときによくこの動きをしています。「行くぞ行くぞ~!」という気持ちの表れなのかもしれません。

⑭寝ているときにシッポの先だけ小さく振る

寝ている時などに、そばを通ったり名前を呼ぶとと、しっぽの先だけパタパタと小さく動かすことがあります。
呼ばれたけど起きるのがよ面倒なのでしっぽで答えているのです。

みそは起きているときでも僕が呼んでもめんどくさいのかシッポで返事してきます。この動画はしつこく名前を呼んでみました。

(しつこいと嫌われます(;´・ω・))

⑮座っている時、縦にしっぽをゆっくりパタパタとする

これから何をしようかと考えているときに良く見せるしぐさです。

よく見る仕草で僕は好きなんですが、本人は多分いまからどんな事しようかな~って考えているようです。

まとめ

猫のシッポの振り方で猫の気持ちがわかる事が多いです。

機嫌が悪い時はそっとしておいて、構って欲しそうな時は優しくしてあげましょう。

猫との距離感や、僕みたいにしつこいと結構嫌われて仲直りするまでに時間が掛かります(笑)