猫との生活

猫のトイレはどうしているか

こんにちは!ジャンです。

猫のトイレってどうしてますか?

そもそも猫ってトイレでほんとにトイレできるか不安じゃないですか?

でも、うちの猫は最初からトイレできてました。

猫のトイレは2種類しかない!

猫のトイレは簡単にいうと2種類しかありません。

  • 砂タイプ
  • シートタイプ

このどちらかです。

最初、俺は砂タイプを使っていました。

猫のトイレ(砂タイプ)

これはもう簡単です。

トイレの中に小粒形状になっている紙みたいなものを入れて

猫がオシッコやウンチをしたらその周りだけ固まって、固まったのを捨てるってやーつですね。

最初、固まったウンチやオシッコをゴミ箱に捨ててたんだけど、

めちゃ臭うんですよ!オイニーがヤベーぞ!ってことになって。

だから、ホームセンターで生ゴミ捨てても臭いにくい気密タイプのゴミ箱を

買ってそれをベランダに置いてそこに捨てていました。

だけどね、やっぱり臭いんですよ。

ベランダには野良猫来るし、やっぱり近所の目ならぬ近所の鼻が気になる!

でペットショップ行ったらなんと!

トイレにそのまま流せるタイプがあった!( *´艸`)

猫がトイレで用を足すたびにトイレで流す!

これは結構楽なんですよね。

でも、でも、ウンチやオシッコを部屋の中でするとやっぱり臭いで籠もるんですよね。

特にうちはアパートで猫のトイレはリビングに置いてあったのでご飯のタイミングとかでされると正直厳しぃ!

そして、猫は犬みたいにおしっこやウンチのあと自分の糞尿を後ろ脚で砂をかいて隠す習性があるんです。

トイレがむき出しだと、その砂がリビングに

「ザバーン!ザバーン!」

って出てくるんですよぉ。

だから・・・

シートタイプに変えました!

これは便利で今も使ってます。

シートタイプは2層構造になっていて上が砂、下がシートです。

猫がオシッコすると下のシートに落ちます。

ウンチだけ砂の上に残ります。

ウンチだけ捨ててあげればオッケーなんですよ!

しかも、しかも!シートは1週間に1回交換すればよしよいう優れものなんです。

「1週間も替えないのに、臭くならないのかな?」

と思いません?僕は思ってました。

けど、実際そこまで気にはならないですね。

5日過ぎてくるとちょっと臭ってくるけど(笑)

トイレって消耗品だし俺としたらこっちのタイプのほうがコスパもいいし、

掃除も楽だしって感じで気に入ってますね。