猫の生活用品

猫が心配で外泊できなかったけど、カリカリマシーンのおかげで解決

こんにちは!ジャンです。僕は猫を飼い始めてから旅行へ行くことをためらっていました。

なぜなら・・・ミソとオカカの事がとても心配だったからです!

旅行中の猫ちゃんのご飯が心配なのです

なにが心配なのかといいますと、「ミソとオカカのご飯どうしたらいいの!?」という事なんです!

だって、猫たちにご飯あげて僕が旅行へ出てしまったら、猫たちが次にご飯を食べられるのは僕が旅行から帰ってきてからという事になってしまいます。

日帰りなら朝と夜にご飯をあげられるので問題ないですが、1泊以上なら僕が帰ってからじゃないと猫ちゃんたちはご飯を食べることができないという事になりますよね?

それってとっても可哀そう(;´・ω・)

もし、僕が猫だったらすぐにその家から脱走します(笑)もちろん朝ご飯は超多めにあげたとしたら大丈夫なのかもしれません。

しかし、オカカはあった分食べる性格なので午前中には食べきってしまう可能性があります(笑)(*´▽`*)そして吐くかもしれませんし汗

そうすると次の日までご飯お預けなんて、さすがに可哀そうかなと思って旅行は行きたくても、なるべく日帰りにできるようにしてきました。

でも、どうにかして旅行に行きたい!なんとかならないのか。と、そんな思いがずっとあったんです。でも、猫のご飯が・・・。この繰り返しでした。

そんな僕と猫ちゃんたちに救世主が!

でも、そんな心配を解決できるアイテムを見つけることができました!

その名も

カリカリマシーンSP」!

カリカリマシーンSP

これが僕の救世主だったんですよ!!!

カリカリマシーンとは??

カリカリマシーンとはタイマー式自動給餌機といって、分かりやすく言うと、僕が決めた時間に、僕が決めた分量のご飯をあげてくれるマシーンなんです!

すごくないですかー!?

僕がいなくても僕の代わりにご飯をあげてくれる神様のような存在です笑

これがあれば、僕はお泊りで外泊ができるようになるんです!!!

多くのカリカリマシーンの中でなぜ「カリカリマシーンSP」なのか

自動でご飯をあげてくれる機械は沢山ある中で、なぜ「カリカリマシーンSP」が良かったのか。

と、いいますか調べていくうちにこれが一番僕には合っているんではないかなって思ったんです(*´▽`*)

これが「カリカリマシーンSP」だ!

 

「カリカリマシーンSP」の特徴

カリカリマシーンSPは職場や旅行先などの外出先からスマホを使って猫にご飯をあげる事ができるんです!

なによりも、外出先から猫の様子をスマホを通じてテレビ電話のように見ることができるし、僕の声を聞かせることだってできるんです!

便利ですよね!!

特徴がわかったところで次はメリット、デメリットをみていきましょう!

「カリカリマシーンSP」のメリット

  • スマホアプリで操作できるので簡単に旅行先からご飯があげられます。
  • 機械本体でタイマー設定できます。
  • もちろん、外出先からアプリでご飯をあげる事も可能です。
  • 「見守りカメラ」搭載で外出先から猫をリアルタイムで見れます。
  • しかも、通話可能できるので寂しがり屋の猫も安心できます。

「カリカリマシーンSP」のデメリット

では、次に僕が考えるデメリットをあげてみます!

  • カリカリマシーンなのでカリカリ(ドライフード)しかあげられない
  • コミュニケーション不足になりそう
  • 多頭飼いの場合は均等にご飯をあげる事ができない

この3つですが、

コミュニケーション不足を解消するために、僕がおやつやウエットフードをあげるようにして対策してます!

ただ、残念ながら均等にはご飯をあげられないのでオカカばかりご飯を食べてしまう事態になっています。なのでタイマー機能を細かく設定たり、オカカがどうしても先にドカ食いしてしまうので、オカカのお腹がいっぱいになったタイミングで僕がミソにご飯あげるような感じでスマホから操作しています(笑)

こうみてみると、メリットの方が大きいですよね!飼い主の僕にも、猫たちにもメリットが大きいです!!

ここまでみても、「カリカリマシーンSP」は即買いものですが、僕は気づいてしまったです…

「カリカリマシーンSP」はこんな時のも使えるのです!

 

別に泊まる時だけ使うってこともOKなんですが、これ普段から使える優れものだったんです!!カリカリマシンSPは僕の悩みの全てを解決してくれました!!

自分の帰りが遅くなってしまう時に

タイマーで決まった時間に決めた量のご飯をあげることができるタイマー設定で1日4回まで10g単位で100gまで設定してご飯をあげることができます。

仕事をしていると帰りが遅くなったり、飲み会に誘われることもあって帰宅時間が遅くなることってありませんか?僕は飲み会などは極力避けてきましたが、残業は避けられないので「猫がご飯をまっているのに!」という気持ちでいつもソワソワしています(+o+)

ご飯を待っているのにご飯をあげられない罪悪感にいつも悩まされています。遅い時間に帰宅するとご飯あげる時間もバラバラになってしまいますし。

でも、「カリカリマシーンSP」を使い始めてみると、仕事や、飲み会の合間にちょっと抜け出して、猫の様子を見たり、お話しできたり、職場のトイレからご飯をスマホからあげたりできるようになって、僕も時間を気にせず行動できるようになりました!(*’ω’*)

決まった分量のご飯で猫ちゃんたちの食事管理したい時に

最初は計量していたご飯も、自分であげる時は、いつの間にか目分量になっていて大体こんなもんかなぁ~って感じであげたいたので、猫にも不規則な生活になっていたと思います。

しかし、この「タイマーで決まった時間に決めた量のご飯をあげることができる。という事と、「タイマー設定で1日4回まで10g単位で100gまで設定してご飯をあげる機能があれば「決まった時間に決まった量をあげることが出来る」ので、猫も規則正しく健康的なご飯が食べることができるんです!!

不規則な生活で、ご飯の量も適当になると猫も肥満になりがちです。

肥満になってしまうと人間と同じで、関節の負担が強くなったり、血流が悪く鳴ったり、糖尿病にも罹りやすくなります。

なのでタイマーで決めた時間に決めた量が出てくることによって、猫達も規則正しい生活ができるようになりました。

警戒心が強い猫ちゃん対策にも

この商品で僕が気に入ってる部分はお話しできる機能が付いているという事です。

僕は毎回ご飯をあげるときには「ミソちゃん、ご飯だよ~。オカカご飯だよぉ~」って言いながらあげてますが、機械からご飯を出すときに通話で同じように話かける事ができます。

もちろん通話料は掛かりませんでした(笑)

これで、猫たちも機械に警戒することもなくご飯を食べてくれした。割と地味な機能ですが僕はかなり気に入っています(笑)

ただ、家にWi-Fiが繋がってないと使えないので注意が必要です。

自宅の猫ちゃんたちが心配な時に

遠隔カメラで食べてる可愛い顔も見れちゃう!

タイマー式で勝手にご飯が出てくるといっても、ちゃんとご飯たべてるか心配になってしまうこともしばしばあります(;´・ω・)

そんな時に、この「カリカリマシーンSP」はカメラを内蔵していて、スマホのアプリと連動させ、リアルタイムで今の猫たちの姿を映してくれます!!

(猫たちからは僕の顔は見ることはできません)

猫がちゃんとご飯を食べてるところをみれば僕も安心して仕事もできますし、ご飯食べてる顔見てニンマリできます(*´▽`*)

外で携帯の画面見ながらニンマリしていると、周りから変な目で見られるので注意が必要です(`・ω・´)

さーらーにー!このご飯食べているところやお留守番をしているところを写真や動画にして保存できてしまうんです!

めっちゃ可愛いです!

カリカリマシーンSPまとめ

これを購入して、僕の時間の使い方は変わりました!

なによりも、ご飯をあげられない罪悪感に悩むことがなくなり、自分の時間を大事にすることが出来るようになりました!

もちろん猫たちにとってもお腹を減らすこともなく規則正しく生活できるしお留守番してもらえるので、僕も良かったなって思ってます。

コミュニケーションも取りつつお互いがより良い生活ができるようになったので、買って良かったと思っています。