猫との生活

猫ニキビは放置しない!自宅でできる簡単なケアの方法と手順について紹介します。

こんにちはジャンです!

うちのミソが猫ニキビがまた重症化してきました。

猫ニキビは放置すると良くないって前調べて書きました!

その時の記事はこちらです(*´▽`*)

なので、猫ニキビは早期のケアが大事という事ですね!

今回は、猫ニキビを放置しない為に、自宅でできる簡単な猫ニキビのケアの紹介をしようと思います!

自宅で猫ニキビをケアする方法と手順について紹介していきたいと思います。

猫ニキビのケアは簡単ですがすぐ治りません。

結論を最初にいいますと、ケア自体は簡単ですが1回では治らないので根気よくケアすることが前提の方法です。

その方法はズバリ!

「蒸しタオルを当てて軽くこすってあげる」だけです!

ね!簡単ですよね?

それでは僕がやってる方法を紹介します!

蒸しタオルをつくります!

まず、蒸しタオルをつくるためのタオルを用意します。

タオルと言っても新品でなくてもOKですが、折角なので清潔な綺麗なタオルを用意しましょう!タオルと書いてますがタオルじゃなくてもOKです!

僕はこのオカメインコのガーゼを使っています。(*´▽`*)

ガーゼってなんか生地が柔らかくて肌が心地いい感じがあるので猫も気持ちいいのかなって思って使っています。実はこれ人間の赤ちゃんが使うガーゼでシマムラに売ってました。

蒸しタオルをつくるっていうと結構めんどくさく感じますが作り方は至って簡単で、キッチンの水道で濡らして絞ってレンジでチンです!(*´ω`*)

こんな感じで完成です!

水を絞りすぎるとあんまり蒸されないですが、絞らないと火傷するので注意してください!

どのくらいチンするのかは結構適当です(笑)

熱すぎたら少し冷ましましょう!

猫ニキビの部分に当てて軽くこすります。

蒸しタオルができたらいよいよ、猫ニキビの部分にあてがいます。

イメージとしては蒸しタオルが猫の毛穴を広げて猫ニキビが柔らかくなる感じです。

うちのミソの猫ニキビはアゴにあるのでアゴにそっと当てて10秒ぐらい温めてあげます。

そのあと、当てながら軽くこすってあげます。

絶対にゴシゴシしない方がいいと思います!

こんな感じで猫ニキビが取れました!

これを毎日でも何日か置きにでも継続してケアしてあげれば猫ニキビもだんだん良くなってきます。

猫ニキビのケア方法のまとめ

猫ニキビは放置すると猫にとっては出血の可能性があるので早期のケアが大事です。

ケアの方法は簡単で蒸しタオルで拭くだけ!

でも、1回では治らないので僕たちが根気よくケアしてあげましょう!

綺麗なアゴを目指して頑張りたいです!