猫との生活

猫に好かれる3つの方法!と猫に嫌われないようにするには?

こんにちは!ジャンです。

猫に好かれる方法があったとしたらどうしますか?

実はあるんです。

知っている人だけが猫に好かれやすくなる!

まさに夢のような方法があるんです。

その方法とは地味ですが意外と簡単です。

猫好きは自分から触りにいかない!

まず、猫が好きであっても自分から触りに行くのはNGです。
猫の方から寄ってきてもらうようにするのが基本です。
なぜなら、彼らはツンデレだからです。

彼らをどうやったらデレさせるかが勝負です(`・ω・´)

間違っても「チュチュチュチュ」と僕の母のように口から音を出しながら両手を出して近づくのは良いとは言えないでしょう。

さらに、走って追っかけると一生あなたの前にその猫は現れないでしょう!

猫と出会ったら、出来るだけ猫に視線を合わせるように屈み、人差し指をそっとだしてみましょう。

(視線を合わせない方がいい猫もいます)

腕をビッと突き出すと猫はびっくりするので、なるべくゆっくり動いて下さい。

指を突き出したりするのではなく、下からそっと人差し指を曲げながら差し出す感じです。

ここで噛まれちゃうかも!って思う人多いみたいですが、噛みませんので安心してください!←多分ですけど(笑)

そうすると猫はあなたの人差し指のニオイを嗅ぎます。

猫の世界では互いに鼻で嗅ぎあう事が挨拶になります。突き出してるものは
鼻と誤認するので、指でも問題ありません。

嗅ぎ終わって、猫の方から近寄ってきたら興味があるサイン。
顎の下を撫でてあげると喜びます。

逆に離れて行ったら今回は挨拶だけで終了。

次出会った時に再び同じ挨拶をして
機会を待ちます。その間は決して撫でたりしてはいけません。
一度警戒心を抱かせると、近付くだけで逃げられます。

無難に挨拶だけを繰り返していると、次第に猫も警戒心を解いて
近寄ってくると思います。餌が与えられる環境なら、
思い切って与えてみましょう。距離がグッと近付きます。

※猫にも性格がありますので、全ての猫がこの通りとは限りません。
社交性の高い猫は挨拶抜きで近寄ってきますし、警戒心が強い猫は
挨拶すらさせてくれません。千差万別です。

猫にご飯をあげてみると距離が縮まりやすい!

最も簡単に猫に好かれる方法の1つとしてご飯をあげるという方法もあります。

さすがに、自分の手から直接というのは慣れるまで避けるべきですが、まずはちょっと離れたところにご飯を置いてみましょう!

猫は見ていないようで、しっかり誰がご飯をあげたのか見ています。

そっと置いたご飯の近くで座ります。

猫が警戒しながらもご飯を食べたら、今度は先ほどよりもう少し近い位置でご飯をあげてみましょう!

それを繰り返していくうちに、あなたの手から直接ご飯をあげられる日も近いと思います!

猫と遊んで距離を縮めてみる!

猫に好かれる方法の1つとして、猫と遊んで距離を縮めるという方法もあります!

猫は動くものに興味を持つことが多いので、「猫じゃらし」とかすっごく喜びます。

また、レーザーポインターなども結構猫が好きな遊び道具なんですが、レーザーって簡単にどこにでも動かせちゃうので、白熱してくると壁などにレーザーあててそこへ猫が全速力アタックして壁紙ベロンってことがありました(*_*;

そこから、手元で遊べる猫じゃらしなどで遊ぶことにしてます。

毎日5分~10分程度遊び続けていると猫もこちらを認識してきます!

猫が気分じゃないときは近寄ってきませんがそんな時はしつこくしないのがいいです。

しつこくいくと嫌われちゃうので!(*´▽`*)

猫に好かれる方法まとめ

猫に好かれる方法として、前提にこちらから触りに行くのではくあくまで、猫の方から自分によってくるように仕向けて行く作戦です。

・人差し指などを嗅がせて猫とちゃんと挨拶をしましょう!

・ご飯をあげて仲良くなるのが最短ルートかもしれません。

・猫と遊んで距離を縮めて仲良くなれます

猫に好かれるには、猫が嫌がる行動はやめましょう!

しつこくしたりしたら猫も嫌がります。

失った信頼は取り戻すのに時間がかかるので気を付けましょうね(*´▽`*)