猫との生活

おすすめ【猫の便秘対策】はフードとサプリ?猫にもビオフェルミンって効果的なのか?

こんんちは!ジャンです。

一昨日ぐらいからうちで飼っている猫がウンチをしなくなってしまいました。

普段は1日1~2回ウンチしてるんですがトイレを何度見てもウンチが入っていないんです(;´・ω・)

本人は至って元気そうなんですが、このままでは詰まってしまうんじゃないかと心配な僕は、どうにかして便秘解消のお手伝いをしたくいろいろ調べてみたので、あなたとシェアできれば嬉しいです(*^_^*)

しかし、調べていくうちに便秘がずっと続くと取り返しのつかない事態になりかねない危険な状態になる事がわかりました。

そうならない為にも、便秘になってしまわないように対策や予防策も併せて調べてみましたよ~(`・ω・´)

猫の便秘とは?猫は便秘になりやすい

猫の便秘といっても一概に「何日出ていないから便秘!」という定義はありません。

うちで飼っている猫は「1日1~2回ウンチする」という事が分かっているのでそれが2日出ていなかったら「あれ?おかしいぞ」と思ってしまいます。飼っていれば「ウンチの回数」や「ウンチの時間」なんかもだいたい想像がつくんじゃないでしょか。

それに当てはまらない場合便秘かもと思っていいと思います。

そもそも、猫は水をあまり飲まない動物の為、便秘になりがちとも言われてるんですって。なぜかというと、猫の祖先は砂漠生まれで少ない水でも生きていけるような事になっているという事らしいです。(ほんとかなぁ(*_*;)と思ってます)

でも、水をあまり飲まないのは確かにその通りで、うちで飼っている猫たちは500mlのペットボトルを1週間かけて飲むような感じなのでかなり少ないと思います。

友達が飼っている猫は、もっと飲む水の量が少ないそうです。

そんな水分をあまり摂らない猫の便はやっぱり固めなわけで、より便秘しやすくなってしまうわけです。

今までの経験ですと、便が硬くなったり、コロコロとウサギのウンチや細いウンチなどは便秘の前兆とも言えますので、注意が必要です。

トイレの掃除のときにウンチの状態もチェックしてみたください!(*^_^*)

猫が便秘になる原因はなんだろう?

猫が便秘になりやすい動物という事は分かりましたが、なんで便秘になるのでしょうか。

ウンチの硬化

先ほども書きましたが、猫は水をあまり飲まない動物なので慢性的な水分不足や毛繕いで飲み込んだ毛、異物の誤飲などによって、ウンチが腸内で硬くなりスムーズに排便できなくなります。ウンチを見ると良くわかりますが、結構な量の毛が出てきていると思います。それだけ飲み込んでいるという事です。また、利尿剤などの薬によって腸内の水分が少なくなり、起こる場合もあります。

トイレが汚れている

猫はトイレが汚いと、オシッコやウンチを我慢してしまうことがあるみたいです。猫はウンチやオシッコをしたあと自分の後ろ足で砂をかいて隠しているじゃないですか?猫って実はとても綺麗好きな動物なんですよ!

そのトイレが掃除されていなくてウンチやオシッコが溜まっていると猫はウンチやオシッコ出せなくなってしまうんです。そして排泄を我慢する猫は便秘や腎臓病になってしまう危険もあります。毎日は勿論ですが、ウンチはしたのが分かったらすぐ捨ててあげるようにしましょう!(`・ω・´)

僕は昔、猫砂タイプを使用していましたが、現在はシートタイプに変えました。

この方がなんとなくですが清潔な気がします。

腸機能の低下でウンチできなくなる

年を取る事で便秘になりがちになるようです。というのも、おじいちゃん・おばあちゃんになってしますと腸の機能が低下してきます。腸の動きが低下してくると体内にウンチが溜まってしまい便秘になります。

他にも腸の病気が隠れている可能性もあるので、注意が必要です。

精神的ストレス

自律神経がストレスにより乱れると、体の調子が悪くなることがあります。それで便秘になってします猫もいるんですよ?

引っ越しや、新しい猫を迎えたり、大きな音や、フードを変えるなど、原因理由は様々ですがストレスを作らないような環境作りが大事です。

【オススメ】7つの猫の便秘解消法

猫が便秘になりそうな兆候や実際2~3日ウンチが出なくなったら僕はこうやって猫の便秘が解消できるように心掛けています!

良かったら参考にしてみて下さい(*^_^*)

僕が大事だと思っている事、それはズバリ!!

水分をよく摂ってもらうように努力する!

これが大事だと思います!

さっきも言いましたが猫は水をあまり飲みません。

でも「飲んでよぉ~」とお願いしても飲んでくれる猫はいないと思うので僕は猫に水を飲んでもらうように頑張って色々しています。

①猫のフードにウエットフードを入れたり鶏の出汁を少しかけたりして水分を摂ってもらう。

カリカリだけで猫の栄養は足りてますけど、たまにこんなウエットを足してみたりすると香りも良くて食欲アップです(*’ω’*)水分も摂れるのでお勧めです。

猫の好みにもよりますが、うちの猫たちはこれが大好きです(笑)

☝とりささみとほたての香りがたまりません(/ω\)思わず僕も食べてみたくなるような香りで、美味しかったです。(笑)ほんとに!

②ピュアクリスタルを買って水が湧き出るような感じにしてみた。

以前ピュアクリスタルっていう猫の湧き水器的なもの買いました。

水が湧き出る感じというか水が動くので猫の本能が刺激されるのか結構良く飲んでくれるようになったんですよ!

電気代もメチャ安くてオススメです。

↓その時の記事書いてあるので見てみてくださいね☆

③便秘食(療法食)にしてみる

猫にウエットフードをまぜてあげることも大事ですが、思い切って療法食にしてみるのも1つの手なのかもしれません。

食事療法食とは・・・健康なときと病気になったときでは必要な栄養バランスが違います。それぞれの病気のときに必要な栄養要求にあわせて作られた製品が食事療法食です。食事療法食は、獣医師からの専門的なアドバイスに従って与えてください。

④猫が飲み込む毛を少なくする

猫が毛繕いで飲む毛の量はかなり沢山あります。

その飲み込む毛の量を減らすことができれば便秘になりにくいんです。

猫の毛を減らすこと=「毎日のブラッシング」が大事なんです。

特に猫の毛が抜けやすい「換毛期」のブラッシングは大事です!

僕の家では「ファーミネーター」っていうブラシ使ってるんですが、これがもう凄いのなんの!ガンガン抜け毛が取れます!気持ちがいいぐらいに取れます!

☝短毛種用と長毛種用があってさらに小型・大型猫用とあるのでアマゾンなどにも売ってますけど、ペットショップで僕は見て買いました。定員さんに猫たちの写真見せて選んでもらったんですけどね(笑)

でも、これは買って後悔しない逸品なので持ってなければ是非ご検討してもらいたいやつです!(値段は高いんですけどね…(>_<))

⑤サプリを服用してみる

実は猫用のサプリも販売されているのをご存じでしたか?

サプリなので薬ではなく「健康食品」というものです。

なので、原材料をみると、乳酸菌・ビール酵母・植物酵素など自然食品なので、安心してあげる事ができます。

☝【国産】カツオ粉粉末やビール酵母・乳酸菌などが入っていて安心してあげられます。猫の腸内環境サポートサプリ 猫用の植物酵素(植物発酵エキス) 乳酸菌(有胞子性乳酸菌)(健康補助食品GMP認定/ペットフード安全法に基づく製造/ポジティブリストによる原材料)(錠剤タイプ:カツオ味)(1袋60粒入り)

2粒目安なので30食分と考えるとそこまで高くないので便秘になりそうかもっていうときに僕は使ってます(*’ω’*)

猫にビオフェルミンはありなのか?

猫用サプリがあって乳酸菌をとってるなら家にビオフェルミンあるしこれ、猫にあげちゃってもいいんじゃない?って思って調べたら結構、僕と同じ事考える人がいて実際あげてる人もいました。

ただ、1粒だと猫にとっては過剰になるようなので半分とか4分の1ぐらいでもいいみたいです。

でも、僕は猫用があるなら猫用にしようと思ってやめました!

⑥猫草をあげてみる

猫草は排便を促す効果がありました。腸を刺激されるようです!草なので食物繊維たっぷりですし、うちの猫も大好きな為、割と気に入ってます!

以前に猫草についてまとめてあるので是非参考にしてみてください!

⑦猫のお腹をさすってみる

猫のお腹をさすることによって、腸の動きをよくする効果があるみたいです。

胸のあたりからお尻にかけてゆっくりやさしくなでてあげましょう!

嫌がる猫や、そもそもお腹を見せない猫にはやらないほうがいいです。無理にやるとストレスになって逆効果になってしまいます。

効果的な猫の便秘対策についてまとめ

  • 猫も生き物なので便秘になりますし、元々便秘になりやすい動物でした。
  • 猫が便秘になる理由は様々ですが僕らが気を付けることで回避できそう
  • 便秘になりそうならサプリを使うのもアリ!🐈

僕ら飼い主が気を付ければいいことが多いです!

是非トイレチェックしてみて「あれ?今日もウンチないぞ?」ってならないよう頑張りましょう(*’ω’*)

便秘は1日で治るようなものではないので、根気強く日々のケアが大事になってくると思います。千里の道も一歩からです!←大袈裟

毎日快便だったのに急に排便が3日以上ない場合や、辛そうだったり元気がないなどの場合は要注意です。

重大な病気になるまえにすぐにかかりつけの動物病院に相談したほうがいいと思います!